ようこそ…潮彩牛のふぁーむながのへ。当牧場は知床半島と根室半島の間にある日本最大級の砂嘴(さし)「野付半島」のほど近くにあります。

ミートハウスながの
トップ > お食事

ここでしか味わうことができない野付の口福を

 当牧場で手塩にかけて育てた「潮彩牛」を思いっきり堪能できるのは、ここだけです。生産量が限られる希少部位を、いちばん美味しく召し上がっていただくためのメニューをご用意しました。食べている時の美味しそうな笑顔と食べ終わった後の「ごちそうさま、美味しかったよ」という一言に、いつも元気づけられています。

 北海道観光で回られているお客様に「海産物の産地として有名な野付や標津で、黒毛和牛が食べられるなんて思いもよらなかった。」と、よく言われますが、食べていただいた方から少しづつでも、この美味しさが広がってくれればと思っています。

 これからは野付特産の海産物も季節の限定メニューとして、どんどんお出ししたいと考えています。地元とのつながりも深いので、漁師さん顔負けの旬の魚介(ホッカイシマエビ・ホタテ・ホッキなど)にもご期待ください。

ミートハウスながの

ここでしか味わえない潮彩牛を存分にお楽しみいただけます。

ミートハウスながの

こだわりの肉造りから始まり、最後の料理を美味しく召し上がっていただくまで
精一杯のおもてなしをさせていただく小さなお店です。

自慢のお肉を注文に合わせて特注の鉄板で焼きあげます。特にステーキ等はサシが見て取れる生の状態から、お好みの焼き上がりまで、目の前でご確認いただけます。また、ここでは「潮彩牛」の精肉やハンバーグ、ローストビーフなどもお求めいただけます。お気軽にお声をおかけ下さい。

店舗内イメージ

このページのトップへ